【The Last of Us】ラストオブアスのラストについてネタバレありの感想

ゲームレビュー
この記事は約3分で読めます。
べる
べる

こんにちは、べる(@BellMemoBlog)です^^

ラスアスのラスト、壮大だったね

コニー
コニー

こんにちは、架空ペットのコニーです^^

べるは、ラストについてどう思う?

べる
べる

私がジョエルだったら、

同じことをしていたと思う

ラストオブアスとは

ラスアスのネタバレなしの感想はこっちにかいてあるよ!

ラストオブアスは怖い?ホラー苦手女性のクリア後レビュー(ネタバレなし)【The Last of Us】
ホラー、アクションゲームが苦手な女性ゲーマーが、ラストオブアスをクリアしたのでレビュー。ラスアスは怖いのか?怖さを生み出す要因は何?アクション苦手な人でも大丈夫?この記事を読めば、そんな疑問が解決します!

ワクチンとエリーの命について

世界を救う、ワクチンを作るためには、エリーを犠牲にしなければならない

世界を救うか、娘同然のエリーを救うか

私がジョエルだったら、エリーを救う

ワクチンを作るために、自分の子供を差し出す?

絶対差し出さないでしょ

他に方法があるはず

エリーを犠牲にしたところで、本当にワクチンができるかも分からない

できたとしても、いくつできる?それは世界に流通する?

ワクチンの奪い合いで、また戦いが起こるかもしれない

世界を救う保証もないのに、大事な娘なんて絶対差し出せない

ジョエルのやったことは正しいと、私は思った

無抵抗の人間を殺したことについて

エリーを守るためとは言え、戦闘不能になった無抵抗の人間を殺めまくるジョエル

医者まで殺す必要はあったのだろうか

ちょっとやりすぎじゃない?

とは思った

だけど、最後

ジョエル「また追ってくるだろ」

そう言ってジョエルがマーリーンを射殺したとき、納得している自分がいた

殺さないと、自分が殺される

もし自分だったら、私もジョエルと同じことをしたかもしれない

自分以外、全員敵

情など一切なしで、同じ人間としては見ない、全員敵

殺さないと、殺される

だけど、殺しても、その家族がまた殺しに追ってくる

負のループ

それが、戦争なのかな

エリーに嘘を付いたことについて

最後、

エリー以外にも、免疫をもっている人がたくさんいたし、治療薬の開発をやめてたから、帰ってきた

って、嘘をつくジョエル

エリー「全部本当だって誓って」

ジョエル「誓うよ…」

エリーは、なんで「誓ってよ」って、こんなに強調してたのか

この嘘について、ラスアス2に繋がってくるんだけど…

【ラスアス2のネタバレ感想】エリーがジョエルに怒っている理由

ここからは、ラスアス2のネタバレ感想なので、ネタバレオッケーな人のみ、クリックしてね!

ラスアス2にて、この嘘がバレた時、エリーはめちゃくちゃ怒ってて、

そんなに怒る?って思ったんだよね

解説とか見たら、

エリーは、自分が犠牲になることを受け入れて、ファイアフライのところに行った

でも、ジョエルの身勝手な行動で、ワクチンが作れなくなった

今まで、たくさんの犠牲が出てきて、これからも出てくる

ファイアフライに行くまでにも、テスやサムが亡くなった

ジョエルのせいで、その犠牲が無意味になったし、

この世界から対抗する術もなくなってしまった

だからすごく怒っている

とのこと

なるほど、それなら納得

エリーの気持ちも分かるし、ジョエルの気持ちも分かる

それでも、私は、ジョエル派である

大事なエリーを、殺させることはできないよ…

まとめ

子供がいる人ならみんな、ジョエルと同じ行動をするんじゃないかな?

逆に、自分がエリーと同じ年くらいだったら、エリーと同じ行動をしている気がする

自分がどれだけ親に愛されているかなんて、子供は知らないもんね

お互いに、すごく複雑

こちらはラスアスのプレイ日記

ラストオブアス クリア後振り返りプレイ日記#1/2【ネタバレなし】The Last of Us
アクションゲーム苦手な女性筆者が、ちょっとずつラスアスに慣れていくプレイ日記
タイトルとURLをコピーしました