こんなノベルゲーム初めて!最高に面白くてのめり込んだ神ゲー!【428〜封鎖された渋谷で〜】

ゲーム
この記事は約3分で読めます。

私はゲームが好き。

でも、大嫌いなジャンルがある。

それがノベルゲームだ。

ぽちぽち押してるだけで先に進む。

ただの小説やんけ!

しかし、このゲームはただのノベルゲームじゃない。

自分で考えまくらないと、前に進むことができない。

最高に評価が高い、伝説のゲームなのだ!

評価

これは2008年にWiiで発売されたもの。

日本ゲーム大賞2008フューチャー部門を受賞。

ファミ通っていうゲーム雑誌では、史上9本目になる40点満点を記録!

これは本当にすごいこと!

みんなが本気で面白い!勧めたい!って思ってるゲーム!

2018年にPS4でも出てるよ

ゲームシステム

このゲームは、ぽちぽちしてても進まない。

バッドエンドになりまくって、先に進めない。

主人公は5人。

それぞれの目線で一人ずつストーリーを進めていく。

一定のところまで進めると、

【To Be Continue(づづく)】

となり、先に進めなくなる。

そうしたら、違う主人公に移り、ストーリーを進める。

これを5人分進めていくのだ。

もちろん、バッド・エンドになったら先に進めない。

バッドエンドを回避するためには、他の主人公の選択肢が重要になってきたりする。

何が原因でバッドエンドになっているのか考えなければならない。

(まるでプログラミングのバグみたいwww)

主人公同士、最初は全く接点が無かったのに、

先に進むにつれて繋がり始め、最後には1つになる。

全ての事柄に意味がある。

ストーリーと5人の主人公

渋谷を舞台にしたサスペンス。

ある日、パーティーに遅れて行ったら、双子のお姉ちゃんが誘拐されてしまった!

犯人は、妹の大沢ひとみに、5000万円の身代金を要求。

警察には言うなよ。

ってな訳で、刑事さん(主人公)、助けてえええええええええ!!!!!!!

一方で、渋谷の若者軍団KOKの初代ヘッドだったイカツイ男・亜智(主人公2)。

彼は、ゴミ広いをしていた。

ハチ公前で、アタッシュケース(身代金5000万)を持ったひとみを発見。

そんな彼女が、銃口を向けられてる!?

なんかよく分からないけど、ひとみを連れて逃げる!!!

この二人の主人公を中心にして、

ひとみのお父さん(ウイルスの研究者)

フリーライター

着ぐるみが脱げなくなった、タマ

この5人の主人公を絡めながら、ストーリーが進んでいく。

フリーライターと着ぐるみちゃんって、何がどう関係あるんだよwww

やり終えた感想

全く関係ない5人が、少しずつ繋がり始めてくると、

もう止まらない!!!!!!!!!

この先どうなるの!?!?

お願い、明日台風になって会社休みになって!!!!!!!!

静止画で進んでいくんだけど、

本当にドラマを見てるみたい。

選択肢の1つ1つが、他の主人公のストーリーにも影響していっちゃうんだよね。

繋がってないように見えて、全てが繋がってるの。

一歩間違えば、すぐにバッドエンドになるんだよ。

でも、そのバッドエンドも結構面白いんだ。

仕事終わったら速攻家に帰ってやりまくった。

ちなみに、攻略サイトは見ないほうが良い!

面白さが半減しちゃうと思うんだよね

クリアしてから、トロフィー集めのために攻略みるのが良いかな

まとめ

あんまりゲーム好きじゃないの

って人から、

コアゲーマーまで、

万人受けするゲームだし、

最高に面白いから、まじでみんなにやってもらいたい!

タイトルとURLをコピーしました